テーマ:寺山修司

三上のトークで。思えば東急へ来たもんだ(6)

6/3(日)渋谷。ユーロスペース。 いやぁ。 思えば遠くへ来たもんだ。 そして。その近くの百貨店。 助かった。 思わず東急へ来たもんだ。 この年になるとさ。 便通のリズムが安定しなくてさ。 (こんな話ですまないね。) (最近「エビオス錠」を飲み始めた。) 以前にも増して便秘にもなるし …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三上博史の。思えばトークへ行ったもんだ(5)

寺山修司 没後35周年記念映画上映会の三上博史のトークで 「ヘドウィグアンドアングリーインチ」を演じることになったときのエピソードを聞いた。 「ニューヨークで観たヘドウィグの舞台を、日本で自分でやりたいと思って」というところは聞いたことがあったが 実は 三上が日本に帰って「やりたい意思」を伝えたら、 そのときす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三上は年を重ねたスナフキン(4)

(こう並べると、しっぽが二つ!) ビンテージ風にくたびれた黒の軽いハットに ちょいロン毛のもしゃもしゃ髪。 シンプルな濃色のTシャツの上から リネンの薄手ニットコートをはおり 下は下品にならないくらいダメージが少し入ったジーンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三上のトーク、見たで!(3)

「震えたチケット申し込み」の巻 今回の旅のおともは 閣下のバッグと ラスコーのしっぽ(押すと「バフバフ」音が鳴ります) 寺山修司 没後35周年記念 映画上映会に行ってきた。 (会期は6/2~6/7) 私が行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三上のトーク、見たな!(2)

スクープ!! 三上博史は実在した! いやいや、あんた、 ヘドウィグでも あわれ彼女は娼婦でも 三文オペラでも 新版 天守物語でも タンゴ・冬の終わりにでも 実物見たやん、三上博史。 いやぁ でもさ ときどき確認しないとf^_^; 夢の中の人物じゃないって。 バーチャルじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三上博史よ、お願いだから舞台にも出てほしいよ

ハチくんは健在だった 寺山修司没後35周年記念の映画上映に行ってきた。 アングラ的でアバンギャルドと言われる作風を観に行くことは 私には少々勇気が必要だった。 それでもがんばって渋谷まで出向いたのにはわけが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more