出てきたその2

出てきた!

松浦真也ちゃんのサイン色紙。



しまいこんでかえってどこにしまったか忘れてしまっていたんだよ(^◇^;)

ちゃんとファイルにしまってあった! それが出てきた。


「よしみちゃん」って注文つけたんだよね、7年前。タハハ(*´-`)


画像

出てきたその1

オカリーナが出てきた。
忘れていたんだ、存在を!

(白っぽいほうは、何十年も前のもの。当時父に買ってもらった。

土っぽい色がイヤで、どうしてもこの色!と決めた(少し色あせた感があるけれど、当時はポップな色があちこちにちょっとずつついている、可愛いオカリナだったん。)が、
この色だとCじゃなくGだったんだよねぇ(^^;; )



画像

しろしろつつじ

白いつつじは
ハッとするね。

画像



















画像



















関係ないけど
豆ごはん炊いたので載せておこう。

オイラの豆ごはんは。

いつも、豆は先にゆでて、そのゆで汁で米を炊く。
炊きあがったご飯にゆでておいた豆を加えて混ぜる。

こうすれば、豆はきれいなグリーンのまま。茶色くならない。
豆が柔らかくなりすぎることもなく、ほくほくの固さで
ご飯にも豆の味はしっかりついている。

画像








「半分、青い。」 これだけは。

まだおさまりきってないんだ。
色んなことが重なり起こった片頭痛、
最初の薬の使用のタイミングが遅れ(朝起きた時点ですでに激痛だったため。タイミングが難しい、&重要なんだ。)
長引いて、
今日は起きてはいるが、出勤もしたが
五日目というのに
完全におさまったわけでない。


だがしかしこれだけはと。

これだけは書いておこう。


すずめ「りー つーー!」

 「なんだよー!」

すずめ「呼んだだけや!」



なにこれ なにこれ  
子どもにこんなん言わせて(´-`*) もぉきゅんきゅんしたわ。

この印象的なシーンがヒロインと律の関係性を語っている。
きもちがきゅうんとあったかくなる。



ほいで
マグマ大使。
江木俊夫だけでなく、とうとうマグマ大使本人…(本人?)の画像出たし

ゴア様まで出たし。
お宝!(´-`*)

わこさん(原田知世)までゴア様のマネするし。


すずめが母親(松雪泰子)に責められて言い返すシーンがもう泣けた。
愛しくて泣けた。


あと、
ラジカセのボタンを二つ同時に押して
テレビの前で録音しようとするシーン。
もう
やるなよぉ(笑) 懐かしい。

(家族の、声や物音だけでなく
犬の声や柱時計の音まで入っちゃって
「あ!しまった!」ってなるんだよね、
何回も。
いや、これは昭和の実体験。
懐かしい。)




あと、あと、
なんだっけ?



ヒロインが左耳が聴こえなくなる前兆があったねつらいね。

そのことと
同じ病院で同じ日に生まれた男女。っていうエピソードが
すこぶる身近にあって
身近で見て来たことだからというのも不思議な縁で。




星野源ちゃんが主題歌のことで
このヒロインの特徴、片方聞こえないことにも触れているね。
自分の周りに片側難聴の人がたくさんいて、というようなことも言っている。

どんなことも、人のパーソナリティもニュートラルに捉えることに長けている彼の言は、
ナチュラルでとても温かい。





いずれにしても
とても楽しみなドラマです。
できればこのままおもしろければいいな。


あと
あと
なんか言い忘れてるかもしれないけど
もう寝る!

江木俊夫

マグマ大使ぃ~!

ピョロロロピー
ピョロロロピー
ピョロロロピー♪


吹いたね。
朝から、笛もおいらも
吹いたね
(≧3≦)=3♪
今日の朝ドラ。


時代が合ってないとか
色々言われたりもしてるようだが。

おいらはビックリして吹いた(≧∀≦)



ま、おいらも、断片的にしか覚えてないけど
懐かしい(=^▽^)



笛で呼び出す。

江木俊夫 氏。



よく使うことができたな、あの映像(о´∀`о)

朝ドラ。ニャーと幽霊。

頼りすぎじゃね?
と思ってました。

猫の鳴き声と。桃李の幽霊。


以前、朝ドラにおける「立ち聞き多用論」(特に「あさが来た」。立ち聞き=盗み聞きをさせることで はしょって進行する手法の多用しすぎ)を提唱したワタクシですが
(そのあと「ひよっこ」で、ナレーターの増田明美氏をして
 「出ました! 朝ドラ名物“立ち聞き”ですね!」と言わしめたときは
 立証された!と小躍りした)


「わろてんか」におきましては
幽霊出すぎ!


ここぞのとこで松坂桃李の幽霊を出して、進める。

とうとう最後まで出てきました!


「ニャー」に関しては、途中からもうしょっちゅう(毎回のように)出てきてたんだけど

(たぶん誰か、指摘したんじゃね? 出てき過ぎで気になる!って)

急に出てこなくなった!


※「ニャー」ってなんのこと? ってか?
それは、猫ちゃんの鳴き声の効果音の話。
場が微妙な空気になったときに「ニャー」とどこかで猫が鳴いてる効果音を入れて(猫の姿は基本的に出さず)クスッと笑わせる手法。
昔はカラスの鳴き声と「ボーン ボーン」という柱時計の音が多用された。
しかし、カラスは、悲しいかなその存在自体が好まれないことが多いし、
柱時計はもはや知らない人が増えてしまった。
で、わろてんかに限らず、好感度の高い猫様の声を使うことが増え… と勝手に推測してみました。



「わろてんか」、
魅力ある役者さんがたくさん出てたし
葵わかなちゃんも、演じるうちに成長されたことと思うし若いのにがんばっててスゴイなぁと思うし


だからこそちょっと残念だなぁと。



濱田岳 氏は好きな俳優さんだ。
トキ演じる徳永えり 氏も。

だけどこの二人のやりとりに頼るようでは… なんとも。

「おトキちゃん」
そう風太が呼ぶたび違和感を覚えたものである。
二人とも素敵な役者さんだけに残念だ。


とは言え、きのうの最終回の
最後のお芝居のシーンはおもしろかった。


予算も時間も限られてて、丁寧におもしろく描くには限界があって大変なんだろうな。なんて感じてしまうドラマになってしまったのがさびしい。



そして、明日からは新しい朝ドラが始まる。


星野源ちゃんの主題歌も楽しみ。


それから「いつもポケットにショパン」の漫画が出てくるというのが
これまた楽しみだ。
(くらもちふさこの名は使用されず、作者名は架空の名前になるそうだが。)
懐かしい!
内容は忘れたけど(;^ω^) もいっかい読みたいな。


ごきんじょ桜

白いけれど、これも桜だらうか?

画像



















川面に。

画像























たわわ、たわわ、たわわ~♪(サトウキビ畑ではない)

画像




















今年の花見は終了!とずいぶん前にほざいたような気もしないではないが。
晴天続きで長く見れましたね。

画像

花を見る

濃いピンクの桜が満開と聞いて、行ってきた。

本年の花見、完了!

(近所の大きなマンションと歩道の間の桜。)

画像






















白モクレンはもう散り始めていますね。

画像

























そして
いただいたいちごバウムを食べました。

画像

















おわり。

鳩サブレ

鳩サブレのことを

サ ト ハ ブ レ と言ってしまった娘。



会社で、緊迫した場面で

「箱に貼るシール」を、Y氏が

「箱に シル ハール」と言ったことを
またまた思い出した。



※わたしは「ヒーテトック」と言ってしまったことがあります。

ラスカルのキャラブレッド

太陽の塔の内部公開が明日から始まるそうですね。
(今日はイベントも行われたようですが)

内部公開よりも体調!
(てか、公開のはっきりした日にちは帰宅後知った)
混んでるときには行きたくないし
できるだけ暑くならないうちに
そして空いてそうな日に
何とか行けないかなぁ、万博記念公園。と
思い立ったと思ったらすぐ(3/10)行ってきたことはこないだの3/10の日記(太陽の塔の写真)でわかっていただけたかと思うが。

(すいてた!)



今日は、その時に万博記念公園の隣接の施設ららぽーとにあるキャラクターのパンを売るお店(「キャラブレッド」)(今はラスカル!)に行ってきたのが嬉しかったので
その画像をご紹介。


(※太陽の塔の内部公開の見学は、予約制です。)






吉祥寺にもお店があるが、「てへぺろ」顔はららぽーとEXPOCITY限定だそうで。(コロネのサマよ(笑))

画像



















ラスコーがお出迎え。
(ららぽーとが10時開館でも、キャラブレッドは基本11時オープンなようです、調べてね!)


画像






















店舗内で食べることもできます。

画像




















でっかいしっぽのマスコットは、中に笛が仕込まれてて
押すと「ブワッ」と鳴ります。(ちゃんと押さないとなりにくい)

ボールペンは、しっぽがめっちゃ邪魔で書きにくい!
けどどうしても欲しくて。(2本しか残ってなかった)

画像

















こちらはキャラブレッド限定。

画像















もちふわ

画像














オープン時間に行って悩みつつ購入。公園の方に歩きに行き、
帰る前にもう一回寄ってしまいました。
どんだけ。(お店の人、覚えてたかな… (笑))
ガマンしようと思ったけど
もう二度と行かない(かもしれない)し…と思って
ほしいのは買いました。
(売り場内に、グッズはいくつか分かれて置いてあるので注意!
私も2回目に行ってから入口の左側にたくさんのグッズが置いてあることに気付いた(;^ω^))


大出費…

でも
東京駅のラスカルのお店もなくなっちゃったからな。


やっぱキャラクターもの、高い(;^ω^)
でもラスカルは譲れない…


(クリアファイルも買えば良かった(`・ω・´) )




Lemon

雨が降ってカッパのズボンはいて出たけど
横風にあおられる。

会社に着いたらへとへと&びしょぬれ。

途中へこたれて自転車降りて押してみたり。のろのろしてたらぎりぎりの時間。

ちょっと頭が痛くなってきた、またか。



基本、働きやすい環境にいさせてもらっているけれど
「今日中」とか
いくつもの書類をいっぺんに仕上げなくてはならないプレッシャーに弱く。臨機応変がつらい。


メールが来ていた。
メールの意図するところを読み、ファイルの中のたくさんの文書から提出が必要なものを探すだけでもう
今までの苦手意識が発動。

社長は現場。先方の担当者もなかなかつかまらなくて。記入内容に迷う。
ど う す り ゃ い い ん だ ?


肩こりはんぱない。


落ち着け、落ち着け。
一個ずつやればできる。終わる。


めずらしく残業。


郵送とメール送信、報告のメモを残し、やっと帰途に。


もうとっくに雨は上がって
その代わりにすごく冷えている。寒い。


家に着くと米津玄師の「Lemon」が届いていた。
(ドラマはまったくみてない)



雨が顔にかからないように、おばちゃんぽい透明のサンバイザーと
ちゃんとしたいいレインスーツを買おう。
レモン色のがいいかな(笑)


いつのまにか肩は軽くなっていた。

最軽で絶妙。俺の中綿ジャケット

冬の初めに買ったジャケット。

お尻がぎりぎり全部隠れるか?くらいの絶妙に微妙な丈。(ん?)


このジャケット、
中綿だけど
中綿なのに、着てないくらいにチョー軽いんだ!(*´ω`)

そして
中綿なのに
着てないくらいにチョー寒い…(´・ω・`)




え(´・ω・`)

IPPONグランプリで一番笑ったところ

おとつい放送の「IPPONグランプリ」で一番笑ったのは。


麒麟 川島氏のエンジョイぶり。

爆笑しながら自分の回答を出すさま。

緊迫した「戦い」であるはずなのに
もう楽しくて仕方ない!って感じが伝わってきて
こちらも笑ってしまった。

あんな追い詰められた状況下でも。根っからのお笑い好きが露呈か(笑)