公開。 LOVE LETTER に書いたこと。

「あなたの こういうところが好きです」

って書いたの?


何を書いたの?



ブログを読んだKちゃんからメールで訊かれました。


集いのときに
閣下とルークとライデンに手渡した手紙のことです。



「こういうところがすき」なんて

そんなこっぱずかしいこと、書けまっかいな



(けど3悪魔とも最後には「愛してます」って書いたくせに。
 そっちのが恥ずかしいやろ)




閣下には今年3通渡しました。

別にミサに持参しなくても郵送もできるわけなんだが
なんか、持って行きたくなるんよね。

ルークとライデンには初めて書きました。




で、何を書いたか。


3悪魔とも同じような内容のことも含まれているが
違うことも書いているし
文章はすべて違っている。


特に違うのは・・・

①ルークには

「今日はルークの笑顔に会いに来ました」で始まり


聖飢魔Ⅱの一番新しいアルバムに入っているルークが作った曲
「DESERTED HERO」について書いたこと。

ルークは、今になって聖飢魔Ⅱらしい曲を書くのが難しかったらしいが
私はこの曲が好きだ。

らしいかどうかはわからないが
今の私にとっての元気ソングなんだ。


「世間で言われる元気ソングには、たいてい拒否反応が出る私だけど
この曲は私にとっての元気ソングです。
なんか、じーーんと優しい」

って書きました。


「DESERTED HERO」
・・・最初は「砂漠のヒーロー」かと思ったが。



②ライデンには

「ライデンのドラムは、お腹にズンドコズンドコ響いて
胸に迫ってきて
いつもナミダが出そうです。」

って書きました。

あと

「有害」ってアルバムに入っている
「THUNDER STORM」が好き。
最初のライデンのドラムがワクワクして大好き

って書きました。




3悪魔とも共通してるのは(要約すれば)

この1年、どうしようって思ったけど
気がつけば

悪魔とともに
悪魔を追いかけて
悪魔に追いつこうと駆け抜けた1年だった

ということを書いてる。ってことだ。





閣下には、今まで

ミサやイベントに参加したときのことや、

ブログにも書いてる、アホらしくも楽しいボーカルレッスンの内容や
ブログには書いてない、アホらしくも楽しいバンドごっこの内容や
そんなことやあんなことを書いてきた。



ヤマハのスタジオで「殺せ!」とおばちゃんが叫ぶ恐ろしいレッスンのことや

真顔で「次は“身の毛もよだつ”から。」とか指示したり、「スゴイ詩だ…」と、おののきながらも
一緒にハモってくれるボーカルの先生のこと。



スカスカやでって言われてスタジオに入ったけど、
私にとったら「思ったよりちゃんと聖飢魔Ⅱ」でうれしかったことや

1曲目の「蝋人形」からすでに腕がパンパンになったドラさんと
エフェクターがおかしかったとかでずっと下を向いて1度もドラさんとボーカルを見なかったギタくんの話や


あ~♪ すげぇ CDとおんなじギターのフレーズや~♪♪ 
ドラさんの「FIRE」、カッコよくてドキドキするけど、必死なんやろな
とか
いろいろ考えて
何で今ワシはこの人たちと一緒にここにいてALL悪魔曲を歌っているんだ?
って思って

もともとうまくないし、アタシだって必死で余裕はなかったし
あんまりちゃんと歌えなかったとは言え


ひたすら可笑しくて
ただただ、楽しくて嬉しくて
とにかく嬉しくて
歌のとちゅうの間奏でこらえきれずに何度か大爆笑したけど
楽器の音が大きいし
ドラさんもギタくんも必死なので私の大爆笑に気づいてません。

ってことや。


そんなことを書きました。



"公開。 LOVE LETTER に書いたこと。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント