私、やっぱり東京に行く。

東京へは行かない。


前にそう書いたけど

行くことになってしまいました。



12月11日(土)

東京フォーラム。



                  


2010年10月27日。

学校から帰った息子が言いました。


「もう最後なんやな、おそらく」

「見とかないと後悔すると思う」

「自分のルーツの気がするし」




その日、息子は講義の空き時間に大学のPCで動画を見ていたのだそうです。

そのうち行き着いた、聖飢魔Ⅱの動画。

見ているうちに心が騒いだようです。

画面の中の悪魔、初めて見たわけでもないのにね。



聖飢魔Ⅱミサに、やっぱり行きたい。
今から行けるか?
  


と言い出した息子に、私は


「ええっ」 と驚き

「今ごろ 

 大阪も名古屋も終わってるで」 と思いました。



だから
大阪も名古屋も誘ったじゃん。

まぁ、息子、大阪も名古屋も
どちらも日程的に無理やったからねぇ。 



掲示板を見ると
11/3の千葉のミサなら参拝券が出ていたが
・・・いくら何でも急すぎる。

息子も12月が都合がよいと言う。



う~ん
行きたいけど最初からあきらめていた追加公演(最終ミサ)の東京フォーラム。

思い切って
行くか? 行くか? 行くのか~???


けど
今から参拝券・・・どうしよう と思ったら

仲魔が探してくれた (ありがとぉ、たいちゃん)




                  


息子は、閣下は一度、ナマで見ている。

聖飢魔Ⅱが消滅した1999年の翌年
閣下のソロプロジェクト「!」のライブに連れて行ったことがあるのだ。

(今二十歳の息子も、当時は小4。
 ZEPPで、スタンディングだったので、
 小1の娘もいたから2階席を指定して申し込んだら、
 FCが一番前の真ん中を取ってくれて。)


閣下のライブに行ったことはあっても(よく覚えていないみたいだし)
聖飢魔Ⅱは初めて。

とは言っても
「初期の頃の大教典にしか入っていない曲」以外は
ほとんどの曲は知っているだろう。


悪魔の曲は大部分がしっくり来るようだし
TVで流れてくるフツーの歌謡曲は
なんかユルくて、全然イイと思えない。 と言うし。

けどね
悪魔が大好き。ファンです。ってわけでもない。


むしろ・・・ 私がネツレツなことを言うと
彼は私に「氷水を浴びせる」タイプだ。



閣下がこんなスゴイことを言っていた。
閣下はここまで配慮してくれてスゴイ。
信者さんがこんなこと言ってて、信者のカガミだ。

・・・そんなことを言うたびに彼は

「キモチ悪い」 と言う。


「イイこと」はあるだろうけど
「イイことしか言わない」のは
キモチ悪いし
オカシイし
洗脳されてるって感じがするし危険だ。  って。

(もちろんそれは悪魔に関してのことだけではない。)


う~ん、
確かにね。

閣下のイヤな部分は見たくない知りたくないって思っちゃって
見ないように、考えないようにしてるとかってこともあるかもしれない。
ファン心理としてはね。

勝手に作り上げてる部分もあるかもしれない。
(恋だね)



何でも冷静な目は必要だね。

イメージや雰囲気や気分に左右されちゃいやすくて
思い込みが多い「女脳」には
難しいことだけどね。


ときどきそうやって「氷水」を浴びせられると
目からウロコって感じでビックリして
そうかぁ オモシロいなぁって思って

氷水もときどき必要だなって思う私です。


まぁ
他人に迷惑をかけず
本人も疑問を感じなければ
全身全霊で熱く思い込んでのめりこめたら

それはシアワセなんだろうケド。


                  



話がそれた。


あきらめていた東京フォーラムミサに行くことになって
決心させてくれた息子には感謝している。



「イイ息子さんだねぇ、東京までミサについてきてくれるなんて」と人は言うけど

違うんだよぉ
息子が行きたいって言ったんだってばよぉ。




(終わったらどうなるんだろうね、
悪魔がいなくなったらと思うとちょっと不安だけどね。)


(ちょっぴり、今日は風邪が悪化したよな気が。
 微熱が1日中続いてる。
 食欲はあるので大丈夫だろうが)

"私、やっぱり東京に行く。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント