THE YELLOW MONKEY をたのしむ(7)


「ロビンのロンドンブーツ」

きのう、東京某所(渋谷La.mama)にて
イエローモンキーのプライベートギグが開催され
YouTube公式チャンネルでライブ配信された。

(そしてドームツアーが発表された。
いろいろ仕掛けるね。
12月の名古屋、2月の大阪、4月に東京。)



このプライベートギグのセットリストは、
現在進行中のアリーナツアーのものとは全く違っていた。
渋谷La.mamaという特別な場所に合わせた、初期の曲ばかりだった。
(まだまだ新参者の私には新鮮な選曲)


思えば
「ツアーグッズを予約しておいて、当日時間制で受け取るシステム」や

「ライブ当日の情報開示の細やかさ」、

「アリーナツアー前には怒涛のように音楽番組に出まくっていたのに
 ツアー開始後からは、テレビでの映像の露出が一切消えた」ことや
(「ツアーの最中です」的なライブ映像などのネタバレが一切ない)

「19年ぶりに出たアルバム『9999』の、武道館での世界最速試聴会における生出演・生演奏の、
 徹底したサプライズぶり」や
(わざわざ大阪の人気ラジオ番組“FM802”に生出演して武道館登場は無理と見せかけたりなんかしちゃったり。…実は彼らは実際は東京に居たまま大阪のラジオに生出演していた。ラジオだからなしえた魔法…)

ツアーで回らない土地ばかり選んでファンクラブイベントを開催したこともあったし



まだまだ新参者の私をもってしても
彼らの(そしてスタッフぅ~の)気配りや仕事ぶり、期待以上に応えようとする姿、優しさに触れ、
心が動く。


ファンクラブに入っていたら、彼らのアルバム・シングルの曲が基本的に聴き放題(※通信費はかかります)というのもスゴイと思うよね。



きのうのプライベートギクで
ロビン(吉井和哉氏)が
今日のためにこのロンドンブーツを作ったんだと言ったんだ。


(見ると、そのブーツはけっこうな厚底で。
 ライブハウスだからね
 客席はフラットな床だからね
 長身の吉井氏だけど、後ろの人、見えなかったら悲しいしね
 だから
厚底のブーツを急きょ。今日だけのために作ったんだ、って。


 すてきだね)





広島ライブの前に寄った、キティさんミュージアム内で撮ったキティさん壁(ミュージアム内は撮影可でした)。
35CE922E-F417-4642-B325-7109BB527B9D.jpeg





またまた困ったときの波岡一喜

「べしゃり暮らし」のドラマが先週から始まった。
今夜が2回目の放送。

で、波岡一喜 氏が出てきて
びっくりした。
またか。

関西弁で、漫才の話。と来たら必ず登場する波岡一喜 氏。

2年前にも同じこと書いたけど
「困ったときの波岡一喜」

ドラマ「火花」のときは「神谷」役。

映画「ベーブルース」のときは「高山」役。

で、今回も漫才の話で関西弁を話す役で出てきた、やっぱり波岡一喜 氏!
頼りになるぜ、波岡一喜!
(今回は漫才師でなく、構成作家役らしい)


※小芝風花ちゃんの静代役、
ハマってて、好きだなぁ。
漫才も上手でびっくり。ちゃんと声も通ってて。

THE YELLOW MONKEY をたのしむ(6)

04E674EB-2227-459B-9CDE-C4E49AC140D1.jpeg

7月21日、
THE YELLOW MONKEYライブ参戦前に、そごう広島で一休み。


ライブ前はめいっぱいは食べないにしろ、何かしらお腹には入れておきたいということもあり、どこで休憩するかを事前に検討していた。
体力と体調に不安があるので
少しでもスムーズに動けるように対策を練る。

アクセスも考えると そごう広島でも良いかもしれぬぞ?と思い至り、
検索するといきなり出た、
そごう広島×ハローキティの45周年アニバーサリーのコラボ企画が。
そごう広島も、キティさんも、どちらも45周年であるらしい。
キティミュージアムでの様々な展示や企画、限定グッズの販売など。

私の来訪日である7月21日の2日前からこのイベントが始まるというタイミング。

ナンデヤネン
なんでワシが行くのに合わせたような。キティの罠♡♡♡

困ったぞ、
知ってしまったからにはこんなもん、スルーでけんやんか。

C61DE28D-4F62-40EE-8A8E-56E41B76ABF1.jpeg

ううむ
ここは…  キティミュージアムへの入場料(500円)はケチって グッズ売り場だけ行ってグッズを購入しよう、
そしてコラボカフェで休憩してコラボメニューを食べよう。
と企て、
そのつもりでイベント会場まで行ったのだが
な、な、なんと
一部の限定グッズは、500円払った先でしか買えない、どころか現物を見ることさえできない状態だった罠。

あまりゆっくりする時間もないし、ミュージアムに入場して疲れるのもこまるんだけど。
しかし考えている時間もない。

ゔ、ゔゔっ と少し低くうめいたのち、
500円の不要なグッズ売り場をグルっと一回りし、

まぁ、これだけでもいいかも。

でも、
せっかく広島まで来たのだし。


葛藤ののち、
心の中でこう言った。

くそっ
しかたねぇな!


そして500玉を握りしめて急いでミュージアム受付まで行ったさ。

(でも、
入場料払わないと買えない限定の赤メガネのキティさんのマスコット、欲しかったんだけど、実際に目にしたら、やっぱ買わなくても良いかも?と思え、
カープキティさんのが可愛いな…と思って、
結局入場しなくても買えるカープキティさんを買ってしまったとさ、タハハ)


THE YELLOW MONKEY をたのしむ(5)

THE YELLOW MONKEY のライブツアー
「SUPER JAPAN TOUR 2019 GRATEFUL SPOONFUL」の広島公演2日目に行ってきた。


実は広島に行くのも初めてなら
「さくら」(新幹線の)に乗るのも初めてだった。
まぁ、この年になっても
初めてなことはまだまだいっぱいあるわけで。


☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


さくらは、のぞみと違い4列シートで、少しゆったりめな感じ。
シートは茶系、ドアも木目っぽい色合いで落ち着きがありますね。

F228228B-564A-476E-9D2E-21975215A02B.jpeg

のぞみ号の椅子の上部にある丸々しい「坊主あたま」、
さくらでは宇宙人のあたまっぽいカタチです(わかるようなわからんような)。

A734A814-3C09-456A-A8DD-C201A4A43EE8.jpeg


向こうにキティさん号が入ってきました。
69A3E858-6059-4E95-8AB6-930D74F312E4.jpeg


何とかかんとか(^▽^;)無事に広島に着いて、
第1目標の「路面電車に乗る」を達成しました( ´ ▽ ` )

てか、第1目標は「イエモンのライブに行く」じゃねぇのかよW(`0`)W

6E7B5360-3F50-4C13-8CFF-3A8CB93E4E07.jpeg