ぬけがら

事情があったのだろう。

季節には香りで楽しませてくれていた、いつも通る区の施設の前の見事な金木犀が
先週、突然バッサリ切られていた。


梅雨が明け、

そして

切られても来るものは来る。


…も少しくらいは上に行きたかったかもしれない。


画像

この記事へのコメント