あの、あの、CMソングを。アッキーが。

「桜の森の満開の下」を、私が最初に観たのは兵庫県立芸術文化センターで。
そのときに思ったことを書いていなかったので
今ごろ書く。


無地の白シャツに黒ズボンという無機質で大変シンプルないでたちのストーリーテラー的役割のアッキーが、不意に立ち上がり階段を
一段、また一段と一足ずつゆっくりのぼり
そのままとうとうストーリーの中に足を踏み入れてしまい劇中人物「おとこ」へと変わっていったところが(生着替え有)
とってもびっくりしてドキドキしてゾクッとして目が覚めた。(寝てたんかい)
(前半の、暗くて静かに重く怖い感じが眠りを誘う)

  (終わり)



さて

あのCMソングをアッキーが歌うと
今日、アッキーから来た「サンデーメール」で知る。


積水ハウスのCMのあの歌です。


うれしくて泣けました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント