ツイッター

ツイッター
やっていますか?


と聞かれました。




ミク○ィの偽ツイッターで
(つまり、仲間内の間で)
つぶやくことはありますが

本物のツイッターは
やっていません。




好きな芸人さんのつぶやきを見に行くことはあります。

でも、登録して会話に加わる。ってことはしてない。




そりゃあ
会話に加われたらイイな。って思うこともあります。

ダイレクトに伝えられて会話できるんですから。



読んでるだけだったら

ちぇっ~  そんな返事もらってイイなぁ~

と、
勝手にヤキモチの炎が燃えそうになることもあります。




だけどね
今のところ登録する気はありません。


ブログには書き込みできるし。


それに
これ以上にネットに漬かったら(浸かったら?)ヤヴァイし

手いっぱいやし。


私がツイッターやったら

きっと今以上に不毛な時間が増えます。



返事はいつあるか、常に気になり
返事の内容も常に気になり
エスカレートして
全部把握したくなって
ほぼストーカーになるかもしれぬ。

キケンがアブナイ(笑)





だから、



渡せる機会があればラブレターを書いたり


返事が来るか来ないかわからなくても
たまにメッセージを送ってみたり。



そしたら
忘れたころに思いがけず返事がいただけたり

たまにはすぐに返事がもらえたり



そんな、あいまいなペースのほうが
私にはちょうど良いのかも。


サミシイときもありますが


かえってドラマチックで。  素敵かも。

と思ったりするわけです。







たとえば

観に行くから、と
最終的に行く期日を指定したメッセを送ったときも、

それ対する返事が2日後だったときには



おいおい、チケットのことやのに
もうちょっとガツガツしてもエエんちゃうのん(~_~;)
まったく、この人ぁ・・・

と、ちょっとあきれつつ密かに笑ってしまいました

そんなとこも、松浦兄貴の魅力の一つなんでしょうね。


(まったく腹は立ちませんでした。)


ファンの欲目で
かなり私の目ぇは曇っているかもしれませんけど
  




              




※実は
 まだテルマスカラスのレポが終わったわけではない。

 もちょっと、集中できたらまた書く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント