大ちゃんのプログラム

「白鳥の湖」が大好きだった。

2年前の高橋大輔の
ヒップでホップなショートプログラムだ。


今季のショートプログラムの「Eye」もイイ。

アコーディオンの音色が流れ出すとドキドキする。

(Cobaの曲とは知らんかった!!)



そして今季のフリーの「道」


フェデリコ・フェリーニ監督のイタリア映画(1954年)「道」の曲。


大ちゃんの世界観をもっと味わいたくて、借りて、観た。

古すぎて哀しすぎて悲しすぎた。

けれど
よりいっそうこのプログラムが好きになった。


(振付師の方に与えられた課題“寝ぐせヘア”もバッチシで?? ^^;)


大ちゃんのスケートはドラマだね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

吾輩
2009年11月27日 22:21
フェリーニといえば「8 1/2」
学生時代にビデオ借りて観ました。
あまりにシュールで乾いた映像に謎めきながらシビレた。
Yoshimi
2009年11月28日 16:08
9と3/4番線(ハリポタ)なら知っている
8 1/2 … すでにナゾだ。
やっぱり哀しくなるのかな?
Yoshimi
2009年11月29日 13:19
当時と今で、感じ方が違うのか、同じなのか。
レポート待ってます…