城ホールを埋め尽くす1万人の出演者。

観客より出演者の方が多いコンサート。

女性の白いブラウスと
男性の黒いジャケット。

大阪城ホールの大半を埋め尽くした出演者の白と黒のコントラストが圧巻だった。


ゲストのケミストリーは
これまであまり興味はなかったんだけど
やっぱりキレイなイイ声をしていた。

堂珍の艶っぽい声は
色っぽくてステキだった。

前日リハと当日本番前のリハ、
そして本番と、
3回も生歌を聴けた!
それだけでもラッキ♪

一番新しい曲
「恋する雪 愛する空」を歌ってくれた。
ステキな曲だった。

(かっぱえびせんは歌ってくれなかった)

そして私たちとは
唱歌「冬の星座」と「約束の場所」を一緒に歌った。
(一緒に・・・ つうか、彼らの歌に私たちが合唱で入ったということ)

「約束の場所」は槇原敬之の曲なんだね!



第2部で第九合唱。

開演は3時なのに食べ物も飲み物も持ち込んで朝から詰めている私たちは
何だかすっかり遠足気分に浸りきってしまい
第九合唱に際し
気を引き締めて集中するのに苦労した。

だいたい今まで第九というものをちゃんと聴いたことがなかったものだから
合唱に突入するまで
オーケストラの演奏があんなに長いとは知らなかったので
(演奏は素晴らしいんだけど)
本番では本当に待ちくたびれて寝そうになった。
(だって今朝は7時前に起きたんだもの。
朝の7時からフジテレビ「ボクらの時代」って番組に
閣下と内館牧子とやくみつるが3人で出て座談会をやるって聞いたもんだから
早めに起きて見たんだ。
相撲の話をするときは3人とも本当に楽しそう。
3人で、とっても盛り上がっていたのでオモシロかった。
こんな濃い座談会を朝の7時から放映してるのも可笑しかった。
誰が見るんじゃい?? だあれも見いひん、ワシは見る!!)




何度か出てくる「フロイデ!」を思いっきり巻き舌で歌えるのが嬉しかった。

途中、入るところを間違えて遅れたとこがあるし
それで慌てて歌詞も間違った。 スマン


「フォルゴット!」 って決めるところと
有名なテーマのところを歌ったときと
全部歌い終わったときは「グッ」ときた。


拍手は全然鳴り止まなかった。

佐渡裕氏も感動しているようだった。



ところで、まだレッスンを始める前から
服装について
黒いロングスカートと白いブラウスを着なくてはならないことは知っていた。
そして本番を前にして
華美な装飾はダメと書いたプリントをもらった。
最初は抵抗を感じた私です。
けど
それがイヤなら最初からこのイベントに参加しなければイイじゃん。
ってある人から言われ
確かにそりゃそうだなぁと思い、
ま、わざわざ抵抗することもナイよな、と思って
それなりに従い、
決められた中で 自分なりに「キメ」ようと思いました。



んで、
ワシの今日の服装は
足首まである黒のロングプリーツスカート。

どう見ても桜坂やっくんやで。イエイ

メイクは中島美嘉・・・いや、あそこまでではない、ぜんぜん。
けど、今日は下のアイライン(色は深いグリーン)まで入れたでぇ。こわっ。

テーマは不良少女Yoshimi
(どこが少女やねん。)

そんなとこまで勝手に楽しんだ私です。



「1万人の第九」


色々と疲れたけど楽しいイベントでした。

終わったのがちょっとサビシイ。




余談だが

アンケートの「1万人の第九に出演して欲しいゲストのアーティストは誰ですか?」の問いには

「デーモン閣下と中川晃教と西川貴教」って書いといた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

吾輩
2008年12月10日 18:06
お疲れ様でした!
貴重な体験でしたよねー。
これってTV放映もするんですよね?

>「デーモン閣下と中川晃教と西川貴教」
これは面白い!
Yoshimi
2008年12月10日 21:11
12月23日(火・祝)16時~16時54分。毎日放送にて。

スタンドJ19列 4番 やで(いわゆる3階席。めっちゃ後ろのほう。)
探してや~
(ウォーリーを探すより難易度高し
吾輩
2008年12月30日 21:39
録画したTV放映、見ました(やっと)。城ホールのYoshimiさんは見つけられませんでしたがカッコイイ演奏と合唱でしたね!予想よりケミストリーと淀工が時間の多くを占めていましたが、それはそれでいい番組だと思いました。
Yoshimi
2008年12月31日 13:43
おぅー録画して見てくれたんですね!(やっと
第九合唱のところは、最初と、メインと、最後の盛り上がるとこ。を切ってつないだみたいな感じで映してましたね。男声合唱のみのとこもカットされてました。
ちょっとサビシイですが、TV放映はゲストがメインの番組になると聞いていたので、やっぱりって感じでした。ケミストリーって、なかなか気さくでエエやつらやなってわかる番組でしたね。あれはあれでオモシロかったです。
TVを見ても、あのイベントに自分が出たとは思えませんでしたが