(7)うたうことの意味

スムウキイのこと⑦ (最終章)  画像 



(7)うたうことの意味


Everyday
I listen to my heart
ひとりじゃない
深い胸の奥で 
つながってる





今回、今のボーカルのSK先生から言われて
歌ってみる気になった「Jupiter」

聴いてみて、知って、
歌ってみて、わかってきて。
そしてまた歌う。


それがすごく楽しい。


♪果てしないときを超えて輝く星が
 出会えた奇跡教えてくれる

 愛を学ぶために孤独があるなら
 意味のナイことなど起こりはしない

 いつまでも歌うわ あなたのために・・・


(そして歌いながら泣けてきた。なんだろう。わかんない。)
(外が雪。なのがますます盛り上げる??)
(だいたい、何でもすぐ泣くのだ)

(そして、また歌う。)


KAT-TUN の「LIPS」「Keep the faith」も歌いたくて

何度も聴いて、知って
歌ってみて、わかってきて。そしてまた歌う。


やっぱりそれがすごく楽しい。


前にスムウキイが言ってたことをふと思い出した。

「歌うことで、
楽しくなったり。ワクワクしたり。心が動いたり。
そんな風な何かしらプラスの作用が起きないなら
歌う意味はない」

「楽譜どおり歌わなきゃとか。
そんなことよりもっと大切なことがある」



私は
アイちゃん先生のときも、スムウキイのときも
歌うことに関しては、実は今ほど楽しくなかった。

自分の歌唱にほとんど進歩が感じられなかったし
自信なくて。
歌うのは好きだったはずなのに
あまり楽しくなかった気がする。

けれど・・・・今は楽しい。


去年、
スムウキイが、完全にヤマハには帰って来ないと知ったあと
アイちゃん先生が産休明けで復帰することになった。
私はSK先生に訊かれた。
「どうしますか? アイちゃん先生に戻る??」って。

私は一応アイちゃん先生に気を使って ^^;
ちょっと考えるフリをしたが、本当は気持ちは決まっていた。
SK先生のままがイイ。って。

それは・・・
スムウキイが最初にヤマハを休む際に
後を任せることになったSK先生のことを
「スバラシイ先生だから」と、太鼓判を押していたから。だ。

そして、完全にヤマハから退くとスムウキイから聞かされたとき、
彼はSK先生のことを
「スバラシイ先生だから
がんばってレッスンしてくださいね」と私に言ったのだ。

  

スムウキイが言うんだから、そぉしよぉって思った(*^^*)

でも・・・それだけじゃないよ。
せっかく慣れてきて佳境に入ってきたSK先生とのレッスン、
もうちょっと続けてみたいって思ったのも本当で。


アイちゃん先生には基本を教わった。
そしてスムウキイにはソウルを教わった。
そしてSK先生で、やっといろんなことがわかるようになってきた(かな?)

きっと全部つながってるんだね。

「こういう風に」「こんな感じで」
と言われても全然イメージできなかった私が
やっと「ああ、こういうことを言ってるのかな」と
ちょっとわかるようになってきて
ちょっとずつちょっとずつ
進歩も感じられるようになってきて。
そしたら、前より歌いやすくなってきた。

そしたら楽しくて。

もちろん、こんなおバカさんでも
多少でもわかってくると
自分のヘタなこともちょっとはわかるもんで

歌えば歌うほど歌えないことがわかる矛盾。
それはそれでつらいけど ^^;


スムウキイの VOCAL WORKSHOPの中に
『愛する人よ』って詞がある。

「唄うことの意味をおもいだしてください。」で始まるこの詞
最後は
「いつもそこに
アナタの好きなアナタがいれば
それでいいのです。」

で締めくくられていて。


楽しい自分がいたら

それだけできっと歌う意味はじゅうぶんなのかもしれないね。



この前、ケータイに歌を録音してヘコんだあと
これからどうしよぉってちょっと思ったんだ。

実質的には活動できてないバンド活動に関して
「やりたいで~ 今年は歌いたいで~ 」って、みんなに
言うたとこやったから。
どないしょぉ もっと上手なボーカルのがエエやろし~
迷惑かけるんちゃうんかなぁ~
もっと若いおねぇちゃんのがエエやろし~
って思っちゃったんだー

だけどさ、やっぱり撤回(やめよか?って思ったことを撤回。)する。

わたし、やっぱり
みんなとバンドやりたい
1回だけのスタジオ内バンドになるかもしれんけどさ。

だって歌いたい。
それに
吾さんも虎さんものっちさんもぼんさんも
みんな好きやもぉん。一緒に演りたいよ。

「エネルギー値があふれすぎていて
集団行動ができないややこしい、
常識を超えた人」って
アタシ、占いに出てて
(やっぱしヘコんだけど、なるほどって納得もし
だから集団行動できないアタシだけど
それでもみんなと一緒に活動したいんだ

歌いたい気持ちがあって
一緒にやりたいメンバーがいて
だから歌う。 そんでイイかな。


そんでイイですかぁ? スムウキイ先生! 

        おわり        

でもまた思い出したら書きます。
たとえば、スムウキイはホントは機械モンが苦手なこととか(あ、バラしてもた。)
しかし機械が苦手でもバイクは乗れるのね。好きなものは別なのね




関係ナイけど
「大阪でも大雪」記念に撮りました。貼っときます。
長靴はいて歩いて買い物にも行ったよ。
横断歩道の途中の植え込みのとこ、わざと踏みに行ったりして。
子どもの頃は(彦根に住んでたから)
こんな風景、めずらしくなかったんだけどね

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

吾輩
2008年02月11日 12:13
>みんなとバンドやりたい
やりましょう、その後うまく調整できていない状況はありますが、この気持ちは変わっていませんよ!
Yoshimi
2008年02月12日 12:34
このラブコールを聞いてくれるのは吾輩さんだけだねぇ(。>_<。)
虎さんはまたまた異国の空の下へ。
のっちもぼんさんもここまでは100パー来てくれへんしィ('~`;)
いや、エエんす片想いでも。自分の中心で愛を叫んどきます。
虎さんが落ち着いたら集まろうネ!
さっちゃん
2008年02月19日 00:46
カラオケの報告

がんばりました いつもより。
声出てたと思います いつもより。

で、前から思ってた疑問というか解決したいことがあるんだよね。

それは「裏声」

前に誰かが言ってました。
「うまい人ってのは地声と裏声の切り替えがうまい。ひばりさんとかウタダヒカルとか」
とかってね。

んで裏声ですよ。

たしかに裏声で歌うと高音出るんだけど、どうしてもパンチに欠ける。

それほどのパンチは望んでないけれども、あまりにも裏声なのさ。

地声と裏声の切り替え練習として、ヨーデルの練習すべし、とその人は言ってたんだけどさー。それはたしかに効果的な感じするけど、どうやったら裏声にパンチの欠片でるんだろう・・・回答キボンヌ。
Yoshimi
2008年02月19日 22:27
おこたえ:どこからが裏声かわからんような強めのファルセットが使えたら強いよね。
強めのファルセットを出すときは、私は普通の声のとき以上におなかに力を入れてる気がする。声を出すときに「グッ」と瞬時におなかに力を入れて、息を飛び出させる感じで。ちょっとでも力強い声が出せるようにガンバル。
もちろん「ノドを閉めずにノドを開けて」は地声のときとおんなじ。
強いファルセットは、私も、練習中の課題なのだ。