今月魔Ⅱ

画像

昨夜、
謎の最強ユニット「今月魔Ⅱ」のライブに行った。
めちゃめちゃおもしろかった

2時間以上にも及ぶライブ!で、次々と繰り出される涙モノの悪魔(聖飢魔Ⅱ)の曲。いやぁすごかった。

演奏はクオリティが高く。

そして、
ライブ冒頭で出てきた演出の大道具「棺桶」が、いざやってみるとその後の演奏にかなり邪魔になっていることに気づき、メンバーが右往左往する様や、
メイクに時間がかかったため時間がおした報告や、
ボーカルの「えぇーっと、わ、わがはいは、いまだにこのキャラが確立していないのだ(>_<)」的発言や、
バラードの名曲「Bad again」のときに「椅子的なモノ」が用意されてなくてうろたえる様子など。

このライブの大変さを物語るそんな「グダグダ感」が、演奏とギャップがあって、とにかく笑いっぱなしだった。


このライブ、たいぞ~マンさんの日記で見て知って、
「何かわからんけど、行かなければッ!!」ととっさに思って
気づいたら深夜にローソンに前売りチケットを買いに走っていた。
そんなにあわてなくても当日券もあったくらいだし
それによく考えたら、言うてもコピーバンドやし。で、
なにも深夜に走らなくても良かったのかもしれないのだが^^;
しかし、きのう行ってみて思った。
「行かなければッ」と走った動物的本能は正しかった。と。

期間限定ユニットであり、
きのうが一応解散ライブ。
でも…
タイヘンなのはわかるけど、もっとやってほしいなぁ と思った。
(今後もちょっと期待している。)


たいぞ~マンさんとこのライブに行ったのだけど
ライブ前に実はカラオケに行った。


「ま、初めはやっぱり聖飢魔Ⅱよねー」とか思って歌い始めたのだが
結局最後まで二人とも「悪魔オンリー」

交互に聖飢魔Ⅱを歌い続けて2時間。

今から思えば、お互い拍手もナシだったな
で、とにかく悪魔を歌う。という地獄絵図   

もうそれだけで可笑しくて、笑えてきて
楽しくて仕方なかったワタシです

カラオケってけっこう緊張するんだけど
きのうは緊張感でなくワクワク感。
悪魔オンリーカラオケなんて初めてやし(ふだんはできへんもんなぁ
知らなかった悪魔曲も聴かせてもらえたし
めいっぱい楽しかったな~

悪魔は人をつなげるのだ!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

吾輩
2007年09月17日 21:18
コピーバンドにときめく感覚、わかりますよ。
その昔、吾輩もグイーン(QUEENコピー)、シナモン(LED ZEPPELINコピー)といったバンドを同好の士と観にいって盛り上がったものです。こういう「一途」なバンドはこだわりのカタマリで本当にウマイ!グイーンのギタリストなんてテク的には本家の"あの"B.メイよりウマイんじゃないかと思うぐらい。ファン同士がステージと客席に陣取る一体感、いいものです。
Yoshimi
2007年09月17日 22:18
まずあの曲数に驚きました。
中途半端なコピーバンドならきっと「こんなの違う~」って感じになりそうじゃないですか?ファンとしては。しかし彼らは彼らで成立してましたね。
「こんなんやるの、ほんまにタイヘンなんやで。君ら、いっぺんやってみるとイイわ」とか「このバンドってボーカルの負担が大きいねん」なんてボーカルの彼が嘆きながら、歌い出すと熱唱してるのが、めっちゃ可笑しくてかっこよかった♪
そうか! ステージの彼らも悪魔ファンやったんか!?(でもどっちかというと雇われマスターみたいな、「頼まれたからやってるねん」みたいにも思えたな^^; で、ありながら、真剣にやっているのがステキ。ま、そりゃ、真剣にやらないと、あんな難しいバンドのコピー、できないけどね!)
taizo
2007年10月03日 23:19
今さらこの日記にコメント。
お疲れでしたね。
僕、マジで笑い疲れましたわ。
またやってほしいですよね。

Yoshimi
2007年10月04日 20:50
ホンマに、めっちゃ笑いましたよね。あんなに笑っちゃうとは思わなかったなぁ。^^;
あとで思ったんだけど、あの閣下のしゃべり、「バリバリ関西弁」っちゅうのが、親近感&可笑しさ。を増幅させていた気がする。関西弁の聖飢魔Ⅱ! スゴ~イ。
またやってもらいましょ(^^)V